www.cesarsdiner.com

保育士の1日の仕事の流れ

保育士は出勤したら園児が登校する前に、換気や設備の点検をします。それが終わるころに園児が登校してきます。笑顔でお迎えをし、体調を確認します。親御さんから体調など気をつけてほしいことを伝えられることもあります。ここで色々調べました保育士になるにはをご覧ください。

 

空いた時間にスタッフで朝礼を行い、園児の健康状態などを伝えます。
お昼までの時間は自由遊びの時間です。安全に遊べるように見守ります。園内で遊ぶ以外に近隣に散歩に行くこともあります。散歩に行くときは、交通事故に合わないように十分に注意をします。10時ころにおやつがあるのでその準備もします。
お昼の準備をしてみんなで食べます。手洗い指導をしたり、楽しく食事ができる配慮が大切です。
お昼寝の時間はパジャマに着替えさせます。一人でできるように助けてあげましょう。
お昼寝の後はおやつです。みんなで楽しく食べます。
自由遊びをしながらお迎えを待ちます。迎えが来たら今日の報告などを親御さんにします。中には延長保育の子もいます。良いサイト→保育士へお越し下さい。

 

1日が終わったら片付けや戸締りをして保育士の1日が終わります。